鳥取県のボランティア活動・地域づくり活動・NPO活動・協働を支援します
受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)
公益財団法人 とっとり県民活動活性化センター

平成31年度 専門家派遣事業の実施について

とっとり県民活動活性化センター「平成31年度 専門家派遣事業」

NPO、ボランティア団体、地域づくり団体のみなさん

団体の困った!に専門家を派遣します。

この事業は、税理士、行政書士、社会保険労務士、中小企業診断士等の専門家を県内のNPO等に派遣することで、組織運営上の課題解決を図ります。

 

専門家派遣の進め方

①派遣を希望するNPO等は、「専門家派遣申請書(様式第2号)」をセンターへ提出する。

②申請NPO等とセンタースタッフとで事前ヒアリングを行い、専門家派遣に関する説明及びマッチングを行う。

③NPO等に派遣される登録者(専門家)の支援業務には、原則センタースタッフが同席する。

④支援業務が終了したら、支援を行った登録者(専門家)及び支援を受けたNPO等は、それぞれ「専門化派遣報告書(専門家用)(様式第3号)」、「専門家派遣報告書(NPO等用)(様式第4号)」をセンターに提出する。

⑤センターは、実施業務の成果と課題をとりまとめ、今後のNPO等支援の仕組みづくりに反映させる。

※相談の内容によっては、この事業を活用できないこともあります。

 

NPO等の様式(以下よりダウンロードして使用してください。)

H31_専門家派遣申請書(NPO等)【様式第2号】(word  42KB)

H31_専門家派遣報告書(NPO等)【様式第4号】(word  38KB)

 

専門家の様式(以下よりダウンロードして使用してください。)

H31_専門家登録申請書(専門家)【様式第1号】(word  42KB)

 →専門家の登録は随時行っています。

H31_専門家派遣報告書(専門家)【様式第3号】(word  40KB)

 

よくある質問

Q1 「専門家」とは?

A1 センターに登録いただいている税理士、行政書士、社会保険労務士、中小企業診断士等の方々です。

 

Q2 1年間に何回でも派遣してもらえるの?

A2 1団体につき、1回の相談は3時間までです。年度内、最大2回までの派遣が可能です。

 

Q3 どうやったら派遣してもらえるの?

A3 上記の専門家派遣の進め方のとおりですが、まずはセンターにご相談ください。その後、派遣のための申請書等をご案内します。

 

Q4 どんな相談をうけてもらえるの?

A4 「団体が今困っているな」ということがあれば、まずはセンターにご相談ください。専門家派遣に該当しなくてもセンタースタッフがご相談にのります。

 

<お問合せ>

公益財団法人とっとり県民活動活性化センター    担当:寺坂、椿

〒682-0023 鳥取県倉吉市山根557番地1 パープルタウン2階

電話:0858-24-6460  ファクシミリ:0858-24-6470

E-mail:info@tottori-katsu.net

上に戻る