鳥取県のボランティア活動・地域づくり活動・NPO活動・協働を支援します
受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)
公益財団法人 とっとり県民活動活性化センター
  • ホーム >
  • 最新情報 >
  • 【募集終了】2020年度あいおいニッセイ同和損保助成プログラム

【募集終了】2020年度あいおいニッセイ同和損保助成プログラム

あいおいニッセイ同和損保助成プログラム

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(以下「あいおいニッセイ同和損保」という。)が行う、役職員による任意の募金制度「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ」によって集まった寄付金を活用し、NPO等市民活動・地域づくり団体を助成するプログラムです。公益財団法人とっとり県民活動活性化センター(以下、「センター」という。)は、本寄付金の助成団体として助成金の管理及び配分などの事務を行います。

 

対象団体

子ども、環境、防災、障がい者支援、地域づくり等をはじめとする地域課題に取り組むNPO等非営利公益団体(法人格の有無は問いません)で、鳥取県内に主たる事務所又は従たる事務所を置き、1年以上の活動実績のあるもの。

 

助成金額

助成金額は1団体につき、上限5万円です。

▶対象経費

団体の活動全般を助成します。審査時に主な使途の記載をしていただきますが、人件費、固定費、事業費、備品購入等、使途に制限はありません。

 

選考方法

審査委員会を設置し、書類審査により助成先を選定します。主に、申請された活動分野をもとに、団体の活動の社会的共感性、継続・発展性、助成金活用の有効性などの点で選考します。

 

応募期間

2020年12月21日(月)~2021年1月22日(金)

【当日消印有効】

 

応募方法

「応募用紙」(A4サイズ2枚)に必要事項をご記入いただき、下記の添付書類とともに、公益財団法人とっとり県民活動活性化センターに応募期間内に郵送または直接センター事務所へ持参してください。ファクシミリ、電子メールでの申請はできません。

<添付書類(各1部)> ※①~④は必ず提出ください。 ⑤は任意です。

□ ①前事業年度の事業報告書

□ ②前事業年度の決算書類

(1.活動計算書又は収支計算書、2.貸借対照表、3.財産目録、4.財務諸表注記等)

□ ③定款、規約、会則等

□ ④役員名簿

□ ⑤団体の活動状況がわかる資料(パンフレット、ニュースレター、広報誌、新聞記事等)【任意】

 

応募条件

(1)鳥取県内でのSDGs(持続可能な開発目標)推進の観点から、採択された場合、とっとりSDGs推進会議(※)に会員登録、又は募集期間内に登録を完了する団体(又は、すでに登録をしている団体)

(2)選考後開催する「寄贈式」に、代表者または代理の方にご出席いただける団体

(3)寄贈式後半年以内に「活動報告」を提出いただける団体

(報告方法、内容等は、別途ご案内いたします)

 ※とりまとめた「活動報告」は、寄付者の皆様に送付するとともに、ウェブ上に公開いたします。

 

(※)とっとりSDGs推進会議とは?  

県内の市民、NPO、企業など多様な主体が行うSDGsの取組を共有・発信し、連携・協働による持続可能な地域づくりを目指すネットワークです。登録者間でSNS等を通じて情報交換したり、SDGsに関連した事業やイベントをHPやfacebook等で一緒に情報発信するゆるやかな会です。SDGsに取り組んでいる企業やNPO、SDGsに関心のある個人の方、どなたでも入会できます。

 

選考結果について

応募いただいた団体には、審査後、書面等で結果を通知いたします。

配分先に決定された場合、2月開催予定の「寄贈式」に、代表者または代理の方は必ずご出席ください。日程などは後日ご連絡いたします。

*寄贈式の開催方法については新型コロナウイルス等の状況を鑑み、配分団体決定後、別途ご案内いたします。

 

詳しくは下記募集要項をご確認ください。

【募集要項】2020年度あいおいニッセイ同和損保助成プログラム(PDF・196KB)

【応募用紙】2020年度あいおいニッセイ同和損保助成プログラム(Excel・16KB)

 

お問い合わせ・応募先

公益財団法人とっとり県民活動活性化センター 担当:椿・三村

【応募用紙及び添付書類の送付先】

〒682-0023 鳥取県倉吉市山根557-1 パープルタウン2階

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日は休み)

※ご送付の際には、「あいおいニッセイ同和損保助成プログラム応募用紙在中」とお書き添えください。

TEL:0858-24-6460/FAX:0858-24-6470

電子メール:info@tottori-katsu.net

 

上に戻る